忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 高槻やよいとは (タカツキヤヨイとは) - ニコニコ大百科(注:2009年4月1日0時の編集履歴)

    これは昨日のうちに見ておくべきだった…(今朝気付いた)。何という気合の入りよう…。


  • 昨日発売の『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 03』ですが、今のところ、アイマスMASTER SPECIALシリーズの中では一番クオリティが高いですね。
    どの曲も良いのですが、個人的には、如月千早のソロでの新曲「arcadia」が一押し(作曲者はElements Gardenの上松範康)。民族音楽風味のアップテンポな楽曲で、どこかのアニメのオープニングで使われていても違和感がなさそう。
    この曲に限らず、「翼はPleasure Line」(栗林みな実)、「ETERNAL BLAZE」(水樹奈々)、「片翼のイカロス」(榊原ゆい)など、上松作品には外れがないですね。

    なお、昨日発表の3月31日付オリコンデイリーチャートでは初登場4位だったのですが、意外にも今週発売の新譜に限れば最上位。TOP3はドリカム(3週目)・浜崎あゆみ(2週目)・東方神起(2週目)で、アイマス以外の新譜でTOP10圏内にいたのは、6位のSPECIAL OTHERSと9位の河村隆一のみ。先週までは年度末だったためか、人気アーティストの新譜やらベスト盤やらが大量集中していたのに、4月を迎えた途端にこの閑散ぶりは…。


  • そういえば、上記の如月千早を演じている声優の今井麻美が今月22日に初のソロCDを出すんですよね。気になるけどどうしようかな…。


  • 既に発売中の声優関連CDで気になっているのは、『VOICE ACTOR NO.1~female~』`(3月18日発売)。いつの間にかシングル盤を見かけなくなった「はじめて・しましょ! 」(釘宮理恵)が収録されているので…。ただこのオムニバス盤、収録曲の大半が知らない曲なんですよね…。




PR
水樹奈々の特集記事が載ったり、『アイドルマスター』(以下アイマス)出演声優がここ何週か続けて登場したりと、最近の『FLASH』は何故か女性声優を採り上げることが多いですね。編集もしくは記者にこの方面に詳しい人がいるとしか思えないのですが…。

特にアイマスは、今年に入ってから既に4度も採り上げられていて、「随分と推してるなあ」という印象が。『アイドルマスターSP』の発売(2月19日)を控えていたことも大いに関係しているのでしょうが、声優雑誌やゲーム雑誌以外でこのように扱われるのは異例なのではないでしょうか。以前の記事で触れた、昨年11月18日号掲載の「アイドルマスター声優図鑑」が余程好評だったとか…?

『アイドルマスターSP』が無事発売されたので、こういう展開もこの辺りで一段落しそうですが、今井麻美(如月千早役)、中村繪里子(天海春香役)、仁後真耶子(高槻やよい役)に続いてソロで誌面に登場するアイマス声優が、もしかしたらこの先また現れる可能性も…?




今週火曜(11月4日)発売の写真週刊誌『FLASH』に、ゲーム『アイドルマスター』のレギュラー声優陣の記事が(カラーで3ページ分)。
こういう雑誌で採り上げられるとは、個人的に意外でした。
ただ、レギュラーの中で釘宮理恵(水瀬伊織役)だけが載っていなくて残念。以前発売されたライブDVDでは彼女の出演場面だけ悉く省かれたこともあったようですし(事務所の方針?)、仕方ないのでしょうが…。

余談ですが、アイマスとは関係なく、平野綾の記事もありました(カラーで1ページ)。
そういえば今年の彼女はグラビア展開が目立ってますね。漫画誌の表紙も何度か飾っていましたし。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析