忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9mm Parabellum Bulletの最新シングル「Black Market Blues e.p.」。
先日の『ミュージックステーション』で聴いたのをきっかけに気に入って購入しましたが、カップリング曲が48分ものフリーライブ音源とは…(※全12曲。但し曲を区切らずに同一トラックに収録)。この分だけで普通にライブアルバムとして出せるのでは?
そういえば、彼らは過去のシングルでも全10曲・35分に及ぶライブ音源を同一トラックに収録していましたっけ…。




印は新作 (参考 : http://blog.oricon.co.jp/earo/archive/3153/0)
*1位 : YUI 「again」
*2位 : GACKT 「小悪魔ヘヴン」
*3位 : GIRL NEXT DOOR 「Infinity」
*4位 : 嵐 「明日の記憶 / Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」
*5位 : GReeeeN 「遥か」
*6位 : 倉木麻衣 「Beautiful」
*7位 : 福山雅治 「化身」
*8位 : 加藤和樹 「EASY GO」
*9位 : TUBE 「Summer Greeting」
10位 : 馬場俊英 「ファイティングポーズの詩」

  • そろそろ2週連続1位が出てほしい…ということでYUIに期待。現段階で初動10万枚超が確定しているので、2週目もそれなりの数字が出そう。ただ、活動休止前の彼女は初動集中傾向が強まっていたので気懸かりですが。
  • 何故か今作から全て大文字表記になったGACKT。仮面ライダータイアップの前作には及ばないでしょうが、上位は確実。展開次第では2年ぶりの1位もありそう。
  • デビュー以来常に初登場3位のGIRL NEXT DOORには今回も3位を期待。ただ今回はドラマタイアップですし、初の1位という可能性も…?
  • GReeeeN「遥か」はこの週発売の映画仕様盤の分が合算されるか否かが気になるところ。5月27日発売盤と映画仕様盤では、同じ「遥か」でも歌詞の構成が一部異なるようですし。
  • 加藤和樹は『家庭教師ヒットマンREBORN!』タイアップということで、ひょっとしたら大きく伸ばしてくるかも? また、馬場俊英初のTOP10入りなるかどうかも気になるところ。




PR

コメント
お久しぶりです
ようやくインターネットが復帰しました。お久しぶりです。

確かにYUIが2週1位を獲れば快挙ですね。近年の連続1位って結局大型リリースばかりでしたし。(そう考えるとGReeeeNが去年2週獲ったのって凄いな…)
ていうかテレビは出ない方針に変えたんでしょうかね?

ガルネクはデビュー以降初めて大衆に聴かれるタイアップなのでありえる…かも。Mステ出演の倉木麻衣もどう出るかですが。
【2009/06/07 23:26】 NAME[柊朱雀] WEBLINK[URL] EDIT[]
無題
近年はどのアーティストも初動集中傾向が強くて、2週1位すらかなりの難関になっているんですよね…。現に今年は合算週を除けば誰も記録していませんし。
それだけに昨年のGReeeeNは、2週連続でジャニーズ勢の新譜を抑えての1位だったので、一層価値が高いですね。

GIRL NEXT DOORは、1位を獲るために緊急イベントとかを仕掛けてきそうな予感もしますね。実際にそうなればまた叩かれそうですが。
【2009/06/08 07:18】 NAME[辻啓太郎] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析