忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月28日に発売された、嵐のビデオクリップ集『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』と、EXILEのライブDVD『EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER"』
11月9日付オリコンDVD総合チャートにおける、今をときめく人気グループ同士による頂上対決の結果は…


嵐 : 42.8万枚
EXILE : 22.3万枚

何と、嵐が音楽DVD史上初の初動40万枚超を記録。デビュー10周年の集大成とはいえ、DVDで初動40万枚超というのは化物過ぎますね…。何しろ、初動だけで今年度のDVD音楽チャートで暫定年間首位に躍り出たほどですし。しかも先週まで年間首位だったのは、同じく嵐の『ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO』(※先週の時点で累積41.0万枚)。このまま、シングルチャートと共に2部門での年間1・2位独占となるのでしょうか…?

一方、EXILEも嵐に敗れはしたもののDVDでの自己最高初動を記録。大抵の週であれば確実に首位を獲れる数字ですが、今回ばかりは相手が悪過ぎましたね…。

なお、この2組は、11月23日付シングルチャートで再びの直接対決となります(※嵐「マイガール」[初回限定盤(DVD付)/通常盤]、EXILE「THE GENERATION ~ふたつの唇~」[DVD付/CDのみ]が共に11月11日発売)。シングルでもやはり嵐が圧倒するのか、それともEXILEが一矢報いるのか…?
どちらも、初動だけで年間チャートの上位に進出するものと思われるだけに、要注目ですね。特に嵐は、年間TOP3独占の可能性もありますし。



PR
10/12付デイリー・うさぎのなみ平の実売は2200枚→実際は9位…オリコンの新集計制度で減算か?:The Natsu Style

以前書いた記事の冒頭で触れた、オリコンチャートの新集計制度。これが開始された9月1日以降のデイリーチャートを見ても、以前と特に変わったところはないように見えたのですが…。

今回その対象になったと思われる、うさぎのなみ平という女性歌手(※秋葉原を拠点に活動している女性デュオ「ピヨラビ」のメンバーでもある)のシングル「神様クレヨン」は、発売日の10月12日に東京の石丸ソフト本店で計4回開催したインストアイベントにおいて2200枚売れたはずが、同日付のオリコンデイリーチャートでは680枚分しか反映されなかったそうです。このことは、彼女の身内の人物によるブログ記事(⇒「神様クレヨン」デイリーオリコン9位!|アキバで働くスク水社長のアメブロ)で暴露されたわけですが…。

9月1日に開始されたオリコンの新集計制度には、次のようなものがあります。


調査協力店様からご報告いただく売上データを精査し、一般消費者による購入数として十分な確証性があると弊社にて判断できなかった場合には、一般小売店頭での消化枚数に対し週間で3割、もしくは3,000枚までを上限とさせていただきます。

(以上、「イベントおよび音楽・映像パッケージ取扱店以外における売上の
ランキング反映について」
より引用)

要するに、特定店舗以外ではほとんど売れていなかったために、オリコン側が不審に思い、このような措置を取ったのでしょう。2200枚の3割は660枚ですから、他店舗では20枚程度しか売れていなかったということになってしまいますし。

秋葉原のローカルアイドル同然で、しかもインディーズ流通ということもあって、彼女のCDを扱っている店舗自体も元々少なかったのでしょうが、オリコンチャートを意識するのであれば、もっと売り方を考えるべきだったのかもしれませんね。ちょっと気の毒ではありますが。



ザ・ビートルズ“リマスター”全16作トップ100入り「売上金額は23.1億円」 (ORICON STYLEより)

9月9日に発売されたザ・ビートルズのリマスター盤全16作が、9月21日付オリコンアルバムチャートにおいて、『ザ・ビートルズ BOX』(6位)を筆頭に全てTOP100入りを記録。

アルバムチャートでの16作同時TOP100入りは、7月20日付でのマイケル・ジャクソンに並ぶ史上最多記録。これだけでも十分に凄いのですが、15作同時TOP50入りとなると堂々の新記録ですね。もっとも、シングルチャートでは更に上がいますが…(※2005年7月4日付で、サザンオールスターズが31作同時TOP50入り・44作同時TOP100入りを記録している)。

それにしても、ここ数ヶ月は著名アーティストによる同時大量ランクイン記録が相次いでいますね。8月17日付では、松田聖子が13作同時TOP100入りの女性アーティスト新記録を樹立しましたし。

ちなみに、10位に入った『ザ・ビートルズ MONO BOX』は、TOP10入りを果たした洋楽作品としては史上最高額(税込39800円)だそうですが、過去にTOP10入りを果たした邦楽作品でこれを上回る高額アイテムってありましたっけ…? 以前話題を呼んだ、山口百恵のBOXセット『MOMOE PREMIUM』(2003年6月/最高位8位)でも税込29800円でしたし…。



9月9日に世界同時発売された、ビートルズのリマスター盤16作(アルバム14作+ボックスセット2種類)。
このうち12作品が、同日付のオリコンデイリーチャート30位以内に初登場。


*3位 : ザ・ビートルズ・ボックス (14096枚)
*6位 : ザ・ビートルズ・モノ・ボックス
11位 : アビイ・ロード
16位 : ザ・ビートルズ
17位 : レット・イット・ビー
18位 : サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

21位 : パスト・マスターズ (Vol.1&2)
23位 : リボルバー
25位 : ラバー・ソウル
26位 : プリーズ・プリーズ・ミー
28位 : ハード・デイズ・ナイト
30位 : ヘルプ!

ボックスセット2作品がTOP10入り。3位の『ザ・ビートルズ・ボックス』は、この時点で週間TOP10入りが確実になったと思われます。それにしても、CD16枚+DVDで税込35000円という高額アイテムがこんなに売れるとは、流石としか言いようがないですね。
また、仮にリマスター盤全てが同時に週間TOP100入りを果たした場合、7月20日付でマイケル・ジャクソンが樹立した16作同時TOP100入りの史上最多記録(⇒参考記事)に並ぶわけですが…果たしてどうなる?



CDでも人気『けいおん!』 関連CDが3作同時TOP10入り (ORICON STYLEより)

中野梓3位・田井中律5位・琴吹紬6位ということで、3作同時TOP5入りは惜しくも逃しましたが、同一アニメのキャラクターソングによる3作同時TOP10入りは史上初だそうなので、これでも十分過ぎるくらいでしょう。それにしても強いですねえ…。
この後に続いたのはスピッツ(7位)、abingdon boys school(8位)。この2組は意外と初動が伸びませんでしたね…。
9位以下は現時点で不明。4位も現時点で不明ですが恐らくB'zでしょう。

そして、この結果を自サイトで開催中の2009年夏休み特別企画に当てはめると…

  1. 中野梓 ⇒ 的中者なし
  2. 田井中律 ⇒ 的中者2名(100点+ボーナス25点)
  3. 琴吹紬 ⇒ 的中者3名(100点+ボーナス16.666…点)
  4. スピッツ ⇒ 的中者3名(100点+ボーナス16.666…点)
  5. abingdon boys school ⇒ 的中者なし

…というわけで、全滅が2ヶ所発生。梓1番手予想者が誰もいなかったのは、今思えばちょっと意外ではありますね…。

これ以下で気になるのは、Buono!とハルヒの6・7番手争い。初日分のアドバンテージがあるBuono!が逃げ切るか、はたまたハルヒが逆転か…?
なお、その下の8番手・堀江由衣、9番手・KOTOKO、10番手(最下位)・ガンダムOOについてはほぼ確定と思われます。最終結果は明日以降に発表しますので、皆様お楽しみに。



今日発表のオリコンデイリーチャート(シングル・8月19日付)は、何が何だか訳が分からないことになっていますね。
彩冷える-ayabie-「夏物語」が前日16位から3位に急上昇したのも驚きですが、それ以上に強烈なのが、『テニスの王子様』で知られる漫画家・許斐剛の初のシングル「テニプリっていいな/Smile」が前日22位から9位に急上昇したこと。
漫画家の歌うCDがこんなに売れるとは、極めて異例ですね。そもそも漫画家がCDを出すこと自体が異例ですが。
それにしても、いくらデイリーチャートとはいえ、このCDに負けた本業歌手の方々は形無しなのでは…。

それと、サザンオールスターズの原由子の久々のソロシングル「夢をアリガトウ」が初日5位→2日目6位という推移。仮にこのまま週間TOP10入りを果たした場合、ソロ名義では、1983年8月発売の「恋は、ご多忙申し上げます」(最高位5位)以来26年ぶりのシングルTOP10入りということになりますが、果たしてどうなる…?





忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析