忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
[202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の我が母校の学園祭で、今日は声優の日笠陽子(『けいおん!』の秋山澪役で有名)の講演会が行われたのですが、結局行きそびれてしまいました。
彼女自身のブログでこの件を知って以来、気になってはいたのですが、睡眠不足がたたって、今朝の全日本大学駅伝のテレビ中継の序盤で寝てしまい、気付いたら昼だったという状況ではどうしようもなかった…。現居住地から母校までは遠いですし、しかも悪天候…。
会場はきっと盛り上がったんでしょうね…。




印は新作 (参考 : http://blog.oricon.co.jp/earo/archive/3475/0)


*1位 : 関ジャニ∞ 「急☆上☆Show!!」
*2位 : 遊助 「いちょう」
*3位 : BIGBANG「声をきかせて」
*4位 : KinKi Kids 「スワンソング」
*5位 : BREAKERZ 「LOVE FIGHTER~恋のバトル~」
*6位 : 中島美嘉 「流れ星」
*7位 : たつやくんとマユミーヌ 「まねきねこダックの歌」
*8位 : fripSide 「only my railgun」
*9位 : ヒルクライム 「春夏秋冬」
10位 : 平井堅 「僕は君に恋をする」


  • 1位の関ジャニ∞、2位の遊助は順当でしょう。関ジャニ∞は30万枚前後の初動を叩き出しそう。
  • しかし3位以下が難関。特に、この週の2大ダークホースとでもいうべき「まねきねこダックの歌」とfripSideが難しいですね…。どちらもTOP10入りは確実と思うのですが。




PR

コメント
無題
「まねきねこダックの歌」は、なんだかちょっと拍子抜けな感じですね。
着うたダウンロードで1位になったり、かなり話題になってると思ってたので
もっと売れるものかと思っていましたけども。
私も予想していとしたら、ベスト10入りさせてたと思います。
逆にflipSideは完全ノーマークでした。
予想してたとしても、ベスト10には入れてなかったでしょう。
やはり予想は難しいですなあ・・・。
【2009/11/09 21:49】 NAME[色須魅亜] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:無題
「まねきねこダックの歌」は、確かに拍子抜けという印象ですね。
デイリーチャートでは20位以内に入るのがやっとで、週間では初登場24位(⇒http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/70506/full/)という結果は、話題性の割にはいまいちですし。
「着うたで十分、わざわざCDを買うほどではない」と判断した方が多数派だったのでしょうか…。

fripSideについては、発売前からずっとAmazonのランキングで上位にいましたし、ニコニコ市場経由での予約者数が1200人を超える勢いだったので、TOP10入りの可能性は高いと思っていましたが、それでもなお予想以上の快進撃でしたね。デイリー3日連続3位で、6000枚以上売れた日もありましたし。今朝のオリコン速報では触れられていませんが、恐らく週間でも3位でしょう(追記:本当に週間3位でした⇒http://mainichi.jp/enta/photo/news/20091109mog00m200038000c.html)。
実際に聴いてみたところ、好評なのも納得の楽曲なので、少なくともアニメ放映期間中は好調に売れ続けそうですね。
【2009/11/10 08:24】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析