忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

印は新作 (参考 : http://blog.oricon.co.jp/earo/archive/4002/0)


*1位 : 木村カエラ 「Ring a Ding Dong」
*2位 : UNICORN 「裸の太陽」
*3位 : VAMPS 「ANGEL TRIP」
*4位 : モーニング娘。 「青春コレクション」
*5位 : Girls Dead Monster 「Little Braver」
*6位 : つるの剛士 「夏のわすれもの feat. 東京スカパラダイスオーケストラ / Love Letter」
*7位 : ワールド8 (イタリア・ドイツ・日本・イギリス・フランス・アメリカ・ロシア・中国) 「WA! 輪!! ワールド音頭」
*8位 : BIGBANG 「Tell Me Goodbye」
*9位 : YUI 「to Mother」
10位 : AKB48 「ポニーテールとシュシュ」


  • “ダブルマキシシングル”と銘打たれているEXILE『FANTASY』については、普通に8曲入りであることからアルバム扱いになりそうな気がするので、ここでは予想対象外とします。
  • EXILEがアルバムに回った場合、首位争いはかなり混沌としそう。予想上位6作品に関していえば、どれが首位でもおかしくないと思いますし。そんな中で木村カエラを1位と予想したのは、CMと結婚報道の相乗効果を期待してのものだったりするのですが…それでも4万枚くらいが限度かも? 普段は2万枚程度ですし。
  • 7位に入れたのは『ヘタリア』の劇場版主題歌。キャラクターCDシリーズの人気ぶりから考えても、TOP10入りは確実と思われます。場合によっては、もっと上位に入る可能性も…?




PR
オリコンアルバムチャート、初動20085枚で週間1位…2週連続でオリコン史上ワーストを更新 (The Natsu Style)

…というわけで、やはり最低記録更新でした。僅かに2万枚を超えていたのがせめてもの救い?
それにしても、いくら1位の売上が史上最低とはいえ、1位から12位までが1万枚以内の差で収まるとは…。




2010年6月7日付オリコンシングルチャートTOP10は以下のとおり。

*1位 : AKB48 「ポニーテールとシュシュ」
*2位 : XIAH junsu 『XIAH』
*3位 : Lia / 多田葵 「My Soul, Your Beats! / Brave Song」
*4位 : 嵐 「Monster」
*5位 : スマイレージ 「夢見る 15歳」
*6位 : 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」
*7位 : サーターアンダギー 「沖縄に行きませんか」
*8位 : ASIAN KUNG-FU GENERATION 「迷子犬と雨のビート」
*9位 : 氷川きよし 「三味線旅がらす」
10位 : やくしまるえつこ 「ヴィーナスとジーザス」

そして、予想との答え合わせは…

*1位 ○ AKB48 「ポニーテールとシュシュ」
*2位 ○ XIAH junsu 『XIAH』

*3位 × 嵐 「Monster」
*4位 × Lia / 多田葵 「My Soul, Your Beats! / Brave Song」
*5位 × ASIAN KUNG-FU GENERATION 「迷子犬と雨のビート」
*6位 × サーターアンダギー 「沖縄に行きませんか」
*7位 × 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」
*8位 × スマイレージ 「夢見る 15歳」

*9位 ×(14位) いきものがかり 「ありがとう」
10位 ×(12位) 坂本冬美 「また君に恋してる / アジアの海賊」

  • 2曲的中。
  • AKB48が何と初動50万枚超を記録。嵐以外のシングル初動50万枚というのは久し振りですね。もっとも、売り方が売り方だけに、この快挙に際しても素直には称えられませんが…。
  • TVアニメ『Angel Beats!』主題歌のLia/多田葵は初動8万枚で3位に。まさか『けいおん!!』にも匹敵する勢いだったとは…。これは2週目以降の推移にも要注目ですね。
  • やくしまるえつこがソロでは初のTOP10入り。前作の結果を見た限りでは厳しいかと思っていましたが…。
  • ここまでの予想的中率は.309(253/820)。




印は新作 (参考 : http://blog.oricon.co.jp/earo/archive/3980/0)


*1位 : YUI 「to Mother」
*2位 : シド 「レイン」
*3位 : 放課後ティータイム 「ぴゅあぴゅあはーと」
*4位 : AKB48 「ポニーテールとシュシュ」
*5位 : 嵐 「Monster」
*6位 : Lia / 多田葵 「My soul, Your Beats! / Brave Song」
*7位 : ヒルクライム 「ルーズリーフ」
*8位 : XIAH junsu 『XIAH』
*9位 : ROOKiEZ is PUNK'D 「コンプリケイション」
10位 : 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」

  • 1位はYUIと予想。初動は7~8万枚くらいでしょうか。
  • 2位はAKB48(2週目)、シド、放課後ティータイムで争うことになりそう。この中では、ハガレン効果が期待できるシドが最も有利か…!?
  • ROOKiEZ is PUNK'Dはこれがデビュー曲ですが、TVアニメ『デュラララ!!』オープニングテーマということなので要注目。先代オープニングテーマを担当したTHEATRE BROOKが結構売れましたし。




2010年5月31日付オリコンシングルチャートTOP10は以下のとおり。

*1位 : 嵐 「Monster」
*2位 : 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」
*3位 : KAT-TUN 「Going!」
*4位 : FTIsland 「Flower Rock」
*5位 : いきものがかり 「ありがとう」
*6位 : 坂本冬美 「また君に恋してる / アジアの海賊」
*7位 : DOES 「バクチ・ダンサー」
*8位 : TETSUYA 「Roulette」
*9位 : Girls Dead Monster 「Thousand Enemies」
10位 : moumoon 「Sunshine Girl」

そして、予想との答え合わせは…

*1位 ○ 嵐 「Monster」
*2位 ×(対象外) オムニバス 『奉祝曲 組曲「太陽の国」』
*3位 × 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」
*4位 × TETSUYA 「Roulette」
*5位 × KAT-TUN 「Going!」

*6位 ×(18位) 菅原紗由理 「素直になれなくて」
*7位 × いきものがかり 「ありがとう」
*8位 × Girls Dead Monster 「Thousand Enemies」

*9位 ×(11位) ケツメイシ 「仲間」
10位 × 坂本冬美 「また君に恋してる / アジアの海賊」

  • 先週同様、誰でも当てられる1位のみの的中。
  • この週の予想における最大の失敗は、ヒットチャートに反映されない作品を予想に入れてしまったこと(⇒参考記事:『奉祝曲 組曲「太陽の国」』はチャート対象外)。個人的に全く想定していなかった事態だったので仕方ないのですが、やはり事前に調べていなかったのはまずかった…。
  • 上記に加えて、FTIslandの4位躍進やDOESのTOP10復帰、moumoonの初のTOP10入りなど、想定外の要素が多過ぎましたね…。DOESの銀魂盤再入荷については、もう無いものと思っていましたし(そう思って通常盤を購入していた自分…)。
  • ここまでの予想的中率は.310(251/810)。




ナタリー - レミオロメン、攻めの新シングル「立つんだジョー」

あまりにも意外な方向性のこの曲名にはびっくり。一体何があったのやら。
そして、最新のアーティスト写真も何だか妙なことになっているのですが…。




印は新作 (参考 : http://blog.oricon.co.jp/earo/archive/3947/0)


*1位 : AKB48 「ポニーテールとシュシュ」
*2位 : XIAH junsu 『XIAH』
*3位 : 嵐 「Monster」
*4位 : Lia / 多田葵 「My Soul, Your Beats! / Brave Song」
*5位 : ASIAN KUNG-FU GENERATION 「迷子犬と雨のビート」
*6位 : サーターアンダギー 「沖縄に行きませんか」
*7位 : 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」
*8位 : スマイレージ 「夢見る 15歳」
*9位 : いきものがかり 「ありがとう」
10位 : 坂本冬美 「また君に恋してる / アジアの海賊」

  • 1位はAKB48で間違いなし。初回出荷50万枚という報道がなされたことから、初動は前作「桜の栞」(31.8万枚)を上回る勢いになりそう。
  • 2位は、東方神起のジュンスのソロプロジェクト・XIAH junsuと予想。初動は10万枚前後?
  • TVアニメ『Angel Beats!』主題歌のLia/多田葵は4位と予想。Girls Dead Monsterによる挿入歌シングル2作の成績から考えても、上位進出は必至。
  • 個人的には、やくしまるえつこ関連2作や豊崎愛生の新曲も気になるところですが、TOP10となると厳しそう。




2010年5月24日付オリコンシングルチャートTOP10は以下のとおり。

*1位 : KAT-TUN 「Going!」
*2位 : VAMPS 「DEVIL SIDE」
*3位 : ケツメイシ 「仲間」
*4位 : Girls Dead Monster 「Thousand Enemies」
*5位 : いきものがかり 「ありがとう」
*6位 : FUNKY MONKEY BABYS 「大切」
*7位 : 氷川きよし 「三味線旅がらす」
*8位 : 坂本冬美 「また君に恋してる / アジアの海賊」
*9位 : 超新星 「まごころ」
10位 : 真野恵里菜 「お願いだから…」

そして、予想との答え合わせは…

*1位 ○ KAT-TUN 「Going!」
*2位 × ケツメイシ 「仲間」
*3位 × VAMPS 「DEVIL SIDE」
*4位 × FUNKY MONKEY BABYS 「大切」
*5位 × Girls Dead Monster 「Thousand Enemies」
*6位 × いきものがかり 「ありがとう」
*7位 × 坂本冬美 「また君に恋してる / アジアの海賊」
*8位 × 真野恵里菜 「お願いだから…」

*9位 ×(15位) 放課後ティータイム 「GO! GO! MANIAC」
10位 ×(17位) 放課後ティータイム 「Listen!!」


  • 1位のみ的中。
  • ケツメイシはVAMPSに僅差で敗れ3位に。初動も3万枚台と低め。やはりブランクが響いたのでしょうか…。
  • 3日連続リリースだった超新星は1作のみTOP10入り。
  • ここまでの予想的中率は.313(250/800)。






忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析