忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
[120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

くるりの最新オリジナルアルバム『魂のゆくえ』の初回限定盤に封入されている「謎の板」。
この「謎の板」の使い道を求めて、検索エンジン経由で当ブログにアクセスしてくる方が後を絶ちません。

僕も今までずっとわからないままだったのですが、Yahoo!知恵袋に寄せられているこの質問への2番目の回答によれば、

歌詞カードの紫と白のページで謎の板を使うと
謎の板のQURULIの穴の中に
黒い文字が浮かび上がります。

ページの右端に謎の板を縦に置いてみて下さい。
(Qの穴が上に来るように)

そして、QURULIの穴の中を見ると
黒い文字が浮かび上がります。

次に、謎の板に書いてある
www.○○○○○○.netの○に
浮かび上がった黒い文字を入れてアクセスしてみて下さい♪

…というわけで、実際に試してみたところ、確かに黒い文字が浮かび上がりました。
そして、例のURLにアクセスすると、最新アルバムと同じ名前のサイトが開き、そこで画面上の「Enter」を押すと、物語が始まりました。
しかしそれで一件落着というわけではなく、ある程度読み進めていくと、また新たなる謎が。その謎を解くためには、「謎の板」の他にあるもの(※現時点で、僕はそれを所有していない)が必要だったり…。
そしてそこから先も、「謎の板」を使って、いくつもの謎を解いていくことになるのでしょう。
最新アルバムの初回限定盤にこんな面白い仕掛けが用意されていたとは…。すごいぞ、くるり。


そういえば、くるり公式サイト「くるり on WEB」内の「岸田日記」の2009年6月9日付にはこんな記述がありましたっけ…。


謎の板をどう使うかはあなたの自由ですが、このアルバムとリンクした物語
を、僕らくるりとスタッフが協力して作りました。

とりあえず、あなた自身がこのアルバムの主人公です。僕自身、何十回も聴
き込んで、毎回新しい発見があります。

まだまだ伝えきれないことだらけですが、このアルバム曲たちと、謎の板は
くるりが伝えたい最大のメッセージが詰まっています。

レールに乗った夜汽車は、しばらくの間あなたと走り続けます。

この文章を初めて読んだ時には「?」だったのですが、今にして思えば、なるほど、そういうことか、と納得できます。

果たして、僕は物語の最後まで辿り着けるのでしょうか…?



PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析