忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
[171] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月末に始めたブログ記事別アクセス解析。折角なので、月ごとの記事別アクセス数TOP5を紹介します。
もっとも、チャート予想が全記事の過半数を占めているブログなので、あまり大した記事は無いのですが…。


※[ ]内の数字は、青文字が来訪者数(Visit)、赤文字が閲覧回数(Page View)。順位は閲覧回数を最優先とし、閲覧回数が同じ場合は来訪者数で決定。



【5月度】


1位 [174件/194件] 『けいおん!』メインキャラクターの元ネタ
2位 [*26件/*43件] 2009年5月25日付オリコンシングルチャートTOP10予想
3位 [*24件/*43件] 気になる新譜メモ
4位 [**7件/*29件] 2009年6月1日付オリコンシングルチャートTOP10予想
5位 [*12件/*20件] 2009年5月11日付オリコンシングルチャートTOP10予想・答え合わせ

  • ダントツ1位となったのは、この春にアニメ化され大ブレイクを果たした『けいおん!』に関する記事。検索エンジン経由での来訪者がかなり多かったですね。もっとも、公式に元ネタが明かされているわけではないのですが…。
  • ブログトップページ固定の「気になる新譜メモ」が3位に。
  • チャート予想記事がTOP5のうち3つを占める結果に。



【6月度】


1位 [690件/764件] くるりの謎の板
2位 [**8件/193件] 続・くるりの謎の板
3位 [*86件/111件] 『けいおん!』メインキャラクターの元ネタ
4位 [*31件/*52件] 気になる新譜メモ
5位 [**8件/*33件] 2009年6月22日付オリコンシングルチャートTOP10予想

  • この月に最新アルバム『魂のゆくえ』を発売したくるりに関する記事が1・2フィニッシュ。アルバムの初回盤封入特典「謎の板」、そしてそれを使っての謎解きの数々(※詳細は魂のゆくえ - くるり×「謎の板」-を参照)。まさか、全国のくるりファンを巻き込んでのこのような大仕掛けが用意されていようとは、発売前に一体誰が予想できたのか…。
  • チャート予想記事で唯一のランクインとなった6月22日付は、GIRL NEXT DOORと倉木麻衣が熾烈な首位争いを展開し、その結末が物議を醸した週でしたね…。



【7月度】


1位 [1172件/1375件] 『けいおん!』メインキャラクターの元ネタ
2位 [*217件/*234件] くるりの謎の板
3位 [**49件/*121件] 続・くるりの謎の板
4位 [**38件/**45件] 「RADIコミ」、10月で終了…
5位 [**18件/**35件] 2009年7月6日付オリコンシングルチャートTOP10予想・答え合わせ

  • 5月度1位だった『けいおん!』元ネタが返り咲き。しかも月間アクセス数が前月の12倍以上と急増。最大の要因は、暇人速報というブログで採り上げられたため。何しろ、7月2日の1日分だけで、暇人速報からのアクセス数が830件に達しましたからね…。2ちゃんねるコピペブログの威力の凄さを思い知らされた出来事でした。
  • 4位には、長寿アニラジ番組の1つで、僕自身もリスナーだった『mamiのRADIかるコミュニケーション』に関する記事がランクイン。今日を含めて(※放送日が毎週日曜なので)、あと4回で終了ですね…。



【8月度】


1位 [69件/86件] 『けいおん!』メインキャラクターの元ネタ
2位 [57件/85件] 2009年9月7日付オリコンシングルチャートTOP10予想
3位 [59件/76件] 2009年8月31日付オリコンシングルチャートTOP10予想
4位 [58件/63件] くるりの謎の板
5位 [30件/33件] テニプリ原作者がオリコンデイリー9位とは…

  • 1位はまたしても『けいおん!』元ネタ。アクセス数は急速に落ち着きましたが根強い人気。
  • 2位と3位にチャート予想記事がランクイン。来訪者の大半は、ブログ解析サイトkizasi.jpを利用して、キーワード「氷川きよし」で辿り着いた方々でした(※8月31日付は「ときめきのルンバ」の初登場週)。1位まであと僅かに迫った9月7日付予想については、2009年夏休み特別企画で採り上げたことや、アニソンラッシュだったことも影響したのかもしれませんね。
  • 5位には『テニスの王子様』関連記事がランクイン。原作者がシングルCDを出すというだけでも驚きなのに、まさかのデイリーTOP10入りまで果たしてしまうとは…(※週間では初登場16位)。ひょっとして、今年のテニプリ関連CDで一番売れているのは、数多のキャラソンを差し置いて、原作者のCDなのでは?




PR

コメント
無題
そういえば地味~に20世紀少年の作者も歌手デビューしてますよね。これも波が来るのかな…。

何にせよ、ここもけいおんブームな半年だったってことで。(笑)


>先日のMステランキングについて返信(まとめてここで…)
そういえば坂本真綾の4週連続トップ10、今年の林原さんがありましたね(_ _;;
そうなると水樹さんとで4人で、5人目は中島愛(May'n/中島愛)でしょうか?
【2009/09/13 23:37】 NAME[柊朱雀] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:無題
漫画家が歌うCDのブームは、流石に来ないと思います。以前書いた記事(http://kt1980.blog.shinobi.jp/Entry/152/)でも触れたように、漫画家が歌うCDやレコードの存在自体は、意外と珍しくなかったりするのですが。

確かに『けいおん!』ブームな半年間でしたね。原作漫画も買いましたし、関連CDも色々と…。

Mステに中島愛がランクインしていたかどうかについては覚えていないのですが、仮にそうだとすれば「ライオン」の時でしょうね(ソロではありませんが)。
【2009/09/14 07:47】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析