忍者ブログ
音楽チャートの話題が中心?
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の記事を書いた後、許斐剛以外の漫画家の歌唱音源(CD、レコードなど)の存在が気になったので調べたところ、こんな記事を発見。


漫画家が歌ってるCDやレコード(2007/6/9 22:00最終更新) (情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明より)


…いやあ、こんなにもあったとは予想外。赤塚不二夫、水島新司、楳図かずお、やなせたかしといった大御所の名前も。流石に、本人単独でシングルやアルバムを出した例は少ないようですが。
山咲トオルの曲は聞いた記憶がありますね(2003年7月発売「真夏のハート」、最高位100位)。かなりアイドルチックな曲だったはず。
それと、この記事を見て思い出したことが1つ。実は、僕の手許にも、漫画家が歌っているCDが1枚存在するのでした…。
『TVアニメ「ひだまりスケッチ」キャラクターミニアルバム ひだキャラ』がそれで、原作者・蒼樹うめが歌っている曲が1曲収められています(6曲目。「うめ先生」名義)。彼女はアニメ本編にも「うめ先生」役で出演していて、後にソロでもシングルを出しています(『TVアニメ「ひだまりスケッチ×365」キャラクターソングVol.7 うめ先生』)。このシングルは未だにちゃんと聞いたことがないなあ…。


他に、上記の記事で言及されていなかった漫画家では、玖保キリコ(⇒参考記事)、うのせけんいち(⇒参考記事)といった方々も歌っていたようです。更に深く調べていくと、他にもまだまだ見つかるかも…?



PR
くるりの最新オリジナルアルバム『魂のゆくえ』の初回限定盤に封入されている「謎の板」。
この「謎の板」の使い道を求めて、検索エンジン経由で当ブログにアクセスしてくる方が後を絶ちません。

僕も今までずっとわからないままだったのですが、Yahoo!知恵袋に寄せられているこの質問への2番目の回答によれば、

歌詞カードの紫と白のページで謎の板を使うと
謎の板のQURULIの穴の中に
黒い文字が浮かび上がります。

ページの右端に謎の板を縦に置いてみて下さい。
(Qの穴が上に来るように)

そして、QURULIの穴の中を見ると
黒い文字が浮かび上がります。

次に、謎の板に書いてある
www.○○○○○○.netの○に
浮かび上がった黒い文字を入れてアクセスしてみて下さい♪

…というわけで、実際に試してみたところ、確かに黒い文字が浮かび上がりました。
そして、例のURLにアクセスすると、最新アルバムと同じ名前のサイトが開き、そこで画面上の「Enter」を押すと、物語が始まりました。
しかしそれで一件落着というわけではなく、ある程度読み進めていくと、また新たなる謎が。その謎を解くためには、「謎の板」の他にあるもの(※現時点で、僕はそれを所有していない)が必要だったり…。
そしてそこから先も、「謎の板」を使って、いくつもの謎を解いていくことになるのでしょう。
最新アルバムの初回限定盤にこんな面白い仕掛けが用意されていたとは…。すごいぞ、くるり。


そういえば、くるり公式サイト「くるり on WEB」内の「岸田日記」の2009年6月9日付にはこんな記述がありましたっけ…。


謎の板をどう使うかはあなたの自由ですが、このアルバムとリンクした物語
を、僕らくるりとスタッフが協力して作りました。

とりあえず、あなた自身がこのアルバムの主人公です。僕自身、何十回も聴
き込んで、毎回新しい発見があります。

まだまだ伝えきれないことだらけですが、このアルバム曲たちと、謎の板は
くるりが伝えたい最大のメッセージが詰まっています。

レールに乗った夜汽車は、しばらくの間あなたと走り続けます。

この文章を初めて読んだ時には「?」だったのですが、今にして思えば、なるほど、そういうことか、と納得できます。

果たして、僕は物語の最後まで辿り着けるのでしょうか…?



6月10日に発売された、くるりの2年ぶりのオリジナルアルバム『魂のゆくえ』。
その初回限定盤には「謎の板」なるものが封入されているのですが、あまりに謎な存在ゆえか、CDの発売直後から、当ブログに「謎の板」関連の検索フレーズで辿り着く人が続出する事態に(いずれもYahoo! JAPAN経由)。
では、「謎の板」関連での日毎のアクセス件数はというと…


  • 6月9日…1件(「魂のゆくえ 白い板」)
  • 6月10日…18件(「くるり 謎の板 答え」12件、「謎の板 答え くるり」2件、「魂のゆくえ 謎の板」1件、「謎の板 くるり 答え」1件、「謎の板 答え」1件、「くるり 謎の板 ブログ」1件)
  • 6月11日…80件(「くるり 謎の板 答え」79件、「くるり 謎の板 答え」1件)
  • 6月12日…29件(「くるり 謎の板 答え」27件、「謎の板 答え」1件、「くるり 魂のゆくえ 謎の板の答え」1件)

4月下旬以降、当ブログで目立って多かった検索フレーズは『けいおん!』関連だったのですが、この「謎の板」はそれを遥かに凌ぐ勢い。
特に凄かったのが6月11日。この日だけで80件というのは流石に異常過ぎる…。

で、この「謎の板」の使い道はというと、Yahoo!知恵袋に寄せられているこの質問への回答によれば、

歌詞カードの中に謎の板の凹凸がぴたりとはまるページがあります。
よく注意して見てください。

さらに板にかかれているURLにアクセスするとなにかが起こります。

…ということらしいのですが、僕は未だに答えを見出せていません。
もっとも、このまま分からないままでも、別に困らない気はしますが…。



(6月21日追記) この記事の続編を投稿しました。「続・くるりの謎の板」



AmazonミュージックストアのCDランキング、5月9日6時現在でのTOP10。
  1. TVアニメ「けいおん!」劇中歌::ふわふわ時間
  2. Don’t say“lazy”(初回限定盤)
  3. Cagayake!GIRLS(初回限定盤)
  4. スピリット【初回生産限定】ジャケットA
  5. スピリット【初回生産限定】ジャケットB
  6. TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第2弾 秋山澪(CV:日笠陽子)
  7. TVアニメ「けいおん!」キャラクターシングル 第1弾 平沢唯(CV:豊崎愛生)
  8. TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第3弾 田井中律(CV:佐藤聡美)
  9. TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第4弾 琴吹紬(CV:寿美菜子)
  10. スピリット【通常盤】ジャケットC

※キャプチャー画像はこちら


何と、『けいおん!』関連作が7作ランクイン(しかもTOP3独占)。更に12位にはサントラも。恐ろしい人気ぶりだ…。
現在1位の「ふわふわ時間(タイム)」、流石に主題歌CDには及ばないとは思うのですが、やはりそれなりには売れるのでしょうか。気になるところです。個人的には、初動で3万枚程度(主題歌CDの半分程度)と見ていますが。
それと6~9位の一連のキャラクターシングルは、純粋にキャラ人気の高い順と見てよいのでしょうか?

ちなみに、4・5・10位は6月17日発売予定のV6の新曲なので、この時点でのTOP10は『けいおん!』関連とV6だけというひどい偏りっぷりに…。


(追記) 5月9日20時の時点で、『けいおん!』関連作はTOP5を独占。また、8・9位が入れ替わっています。(→キャプチャー画像)



SMAP草なぎ逮捕には驚きました。しかも公然猥褻容疑とは。
酒に酔って公園で全裸で騒いでいたとのことですが、SMAPの中でも一番大人しいという印象で、最近では草食系男子の代表的存在ともいわれていただけに意外過ぎる…。相当ストレスが溜まっていたのでしょうか。
薬物絡みではなさそうなのでちょっと安心しましたが、この件で出演していたCMやテレビ番組や映画、所属するSMAPの活動など多方面に大きな影響が出そうですし、何より自身のイメージダウンは免れないでしょう。
当面の活動自粛も仕方ないとして、気になるのは今後。いずれは復帰するとは思うのですが…。


…そして、猥褻絡みでこんな記事を発見。


元イカ天人気バンドメンバー わいせつ誘拐容疑(スポーツニッポン)

RABBITの元ギタリスト・野下俊哉が逮捕されたとのこと。
RABBITというと、17年前にヒットした「Thank you my Girl」が印象に残っています(というよりこの曲しか知らない…)。イカ天については、リアルタイムではないので何とも言えませんが。
実はこの人は、RABBIT結成以前はAIR MAIL from NAGASAKI(※TVアニメ『蒼き流星SPTレイズナー』の主題歌だった「メロスのように」で知られるバンド)のボーカルだった人なんですよね…。この曲好きだったのに、残念過ぎるなあ…。




TVアニメ『けいおん!』の主題歌CD、結局2枚とも買ってしまいました(初回盤で)。
どちらも気に入りましたが、特にエンディング曲の「Don't say “lazy”」が恰好良くて素晴らしいですね。
声優ユニットものでは久しぶりの個人的大ヒットになりそう。


…というわけで、本題へ。

『けいおん!』のメインキャラクター4人の元ネタは、P-MODELだそうですね。
今日初めて知りました…。


以前、山神さんのブログの4月11日付の記事に、
にしても、平沢唯と平沢進がややこしいので、もうなんとかしてくれよ。

と書かれているのを見た時、「そういえば、確かに字面がよく似ている…」と思ったものですが、まさか本当に平沢進が元ネタだったとは…。







比較表
P-MODELけいおん!
平沢進 (ひらさわすすむ / Vo, G)平沢唯 (ひらさわゆい / G)
秋山勝彦 (あきやまかつひこ / B)秋山澪 (あきやまみお / B)
田井中貞利 (たいなかさだとし / Dr)田井中律 (たいなかりつ / Dr)
ことぶき光 (ことぶきひかる / Key)琴吹紬 (ことぶきつむぎ / Key)

※Vo=ボーカル、G=ギター、B=ベース、Dr=ドラム、Key=キーボード



(追記)このブログでtableタグを使うと、なぜこんなに空白ができてしまうのだろう…。

(4.22 更に追記) 琴吹紬役の声優は寿美菜子(ことぶきみなこ)。苗字の読みが同じですね(漢字表記は異なりますが)。この配役は偶然なのかそれとも狙ったのか…?

(4.26 またまた追記) 軽音楽部顧問の山中さわ子、主人公の親友・真鍋和の2人の名字は、the pillowsのメンバーからとられたとか。しかし「山中さわお ⇒ 山中さわ子」とはまた随分とストレートな…。






忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/24 あ]
[06/28 あ]
[06/21 ミネバ様某♪]
[05/11 柊朱雀]
[05/04 柊朱雀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辻啓太郎
性別:
男性
自己紹介:



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析